雑記2010

ボウガン規制

投稿日:

矢刺さったシカ死ぬ=肺を貫通-奈良・春日大社

殺された鹿にはボウガンの矢が刺さっていたそうです。
しかも妊娠していたそうな。。

前々から言ってることですが、動物に対して暴力をふるったり、虐待して殺す人は必ずそのうち人間を傷つけます。
大量殺人・猟奇殺人犯の多くが、犯行前に動物虐待(虐殺)の傾向が見られる点からでもそう予測するのは簡単です。

で、ボウガンだけど、なぜこれほど殺傷能力の高いものが野放しにされてるのか非常に不思議です。
普通にネットでも買えます。
秋葉原の事件の後、ダガーナイフなどが規制されました。
ボウガンも人間が殺されないと規制されないのでしょうか。
なんだかお上のやる事は後手後手のような気がします。

-雑記2010


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2 Minutes To Midnight

・・・最近放置プレイです。ブログ・・・ ここんとこいろいろありまして。 円山動物園のカステラの事故と …

どうやら

正月ボケのようです。 まったくどうも すみません。

よいお年を

今年もあと一日を切りました。 皆様お世話になりました。 どうかよいお年をお迎えください。 突然ですが …

禁煙ブログ再開

3日から禁煙ブログを再び始めております。 禁煙ちゃん なんとか今月いっぱいで禁煙できるようにがんばる …

20100211

こないだの木曜日に円山に行った時の写真です。 そう、すっ転んだ時の(笑) 寝てました。 尻と肉球。 …

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索