動物

At the Rainbow Bridge

投稿日:

虹の橋のページの真ん中より少し上辺りに『虹の橋のたもと~At the Rainbow Bridge』という文章があります。
こちらを読んだことのない方は是非読んでみてください。

動物達の中には、大好きな飼い主の腕の中で死んでいった者ばかりではないのです。。
誰にも飼われることもなく、さらには虐げられ無残にも殺され、愛されることを知ることなく死んでいった動物達。
そんな彼らもいつかは大切な人とめぐり会い、一緒に虹の橋を渡っていくのです。

何かを感じてもらえたら・・・嬉しいです。

-動物
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クロ物語

「アンビリバボー」見ました。 クロ物語・・・今まで知りませんでした。 泣きました・・・。・゚・(ノд …

マックさんが

ちょっと体調悪いです。 一昨日、鼻をよーく見てみたら 血が出ていました。 ずっと呼吸が変だったので …

おじいさんと犬

去年の秋ぐらいから、近所でおじいさんと二匹の白い犬を見かけてた。 いつもおじいさんは片手にスキーのス …

マックさん

今日はマックさんの命日。 虹の橋で元気にしてるかなぁ。 なんか命日続きですみません。

サーバルキャットのキキが亡くなりました

また悲しいニュースが・・・ サーバルキャットの「キキ」が死亡しました 円山動物園 キキはまだ円山に来 …

カテゴリー

アーカイブ

サイト内検索